.NETちょこっとリファレンス

C#、VB.NET、ASP.NET、VisualStudioのリファレンスです

トラブル対処

[VB.NET] 警告「値が割り当てられる前に使用されています。」の対処法

投稿日:2015年10月25日 更新日:

以下のソースをVisualStudio上でコーディングすると、
「sb.Clear()」の所で、警告が表示されます。

変数’sb’は、値が割り当てられる前に使用されています。Null参照の例外が実行時に発生する可能性があります。

この警告を回避するには、sbを定義した時点で何かを突っ込んでおけばOKです。
なので、上記の例の場合はsbの定義を、

Dim sb As StringBuilder = New StringBuilder

とするか、若しくは

Dim sb As StringBuilder = Nothing

としておけば、警告は出なくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トラブル対処

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした